足尾一覧へ
●足尾町見て歩き  現 栃木県日光市
宝増寺 天台宗
足尾町一覧  ホーム
■説明板・・・
●宝増寺(ほうぞうじ)
延暦7年(788)伝教大師が創立したとつたえられ、もと渡良瀬の地にあったが、明治元年僧茂海(もかい)がここに寺基を移し現本堂を建立して。本堂には「足尾」の地名の由来となった勝道上人作の波之利大黒天(はしりだいこくてん)の木造や、藤原秀郷の陣旗が納められ、境内には足尾銅山発展の礎を築いた坑長(こうちょう)木村長兵衛の墓がある。   足尾町