栗山一覧へ
●栗山村の風景        現 栃木県日光市

納八幡宮
栗山村一覧 ホーム
納八幡宮・・・龍神霊水・・・湯西川発電所・・・薬師堂・・・春日大神社・・・神社 1・・・勝善神・・・湯西川温泉駅・・・湯平橋・・・平家夫婦石
平家集落・・・湯殿山神社・・・平家塚(湯西川・・・ゆぜん橋・・・ゆぜん橋風景1・・・ゆぜん橋風景2・・・平家の里・・・天楽堂吊橋
天楽堂吊橋 上流・・・天楽堂吊橋 下流・・・釜八幡宮・・・高房神社 (下)・・・高房神社(上)・・・平家落人民俗館・・・仲内ダム
味噌造り道場・・・慈光寺・・・星宮神社・・・湯西川のネズコ大木・・・三十三観世音堂・・・お品・加助の碑・・・野門ミズバショウ・・・六面地蔵
平沢入口風景・・・湯沢噴泉塔・・・龍神宮鳥居・・・平家の里風景・・・旅館・・・神社・・・お堂と風景・・・戸中大橋 小指から
戸中大橋からの風景・・・日光市日向公民館・・・龍蔵寺・・・子安地蔵尊・・・黒部ダム・・・平家杉・・・栗山東照宮・・・野門周辺
川俣大橋周辺・・・川俣湖・・・川俣愛宕山神社・・・女夫婦渕周辺・・・女夫渕温泉ホテル・・・石仏 平家塚・・・間欠泉・・・噴泉橋周辺
薬師堂と温泉神社・・・平家平温泉・・・清和園・・・ふくよ館・・・門森沢・・・川俣湖民宿村周辺・・・川俣大橋・・・平家塚・・・瀬戸合峡遊歩道
川俣ダム・・・蛇王の滝周辺・・・栗山ふる里物産センター・・・不動尊周辺・・・土呂部方面入口
■納八幡宮・・・
ウィキペデキアで調べると…曩祖八幡宮(のうそはちまんぐう)は、福岡県飯塚市にある神社である。旧社格は県社で、現在は神社本庁の別表神社。旧称納祖宮。飯塚の鎮守として崇敬され、また子守りの神としても信仰されている。…が見つかる。
納八幡宮は「おさめのはちまんぐう」というのか「のうはちまんぐう」というのか地元の方にお聞きしないとわからない。また、どのような神様を祀ってあるのかも不明。神社の後にはとちぎの名木100選、樹齢600年の「湯西川のネズコ(黒檜)」が植えられている。このネズコも、もともとここにあったわけではなく、ダム建設に伴い、他のところからこの場所に移植されたと思われる。納八幡宮も、もともとこの地にあったのかどうかは不明であるが、どちらも湯西川の歴史あるものなのでしょう。
※移植したことがすばらしい。
説明板・・・
樹高  25m 根廻り 7.65m 目通し 6.38m 樹齢  600年(推定)
ネズコ  一名くろべ(黒檜)
本州中部以上に自生する日本特産
一名のくろべといわれるのは葉が黒色をおびている樹皮を言いこの名がある。読売新聞社と国際花と緑の博覧会が選定しました「新・日本名木百選」です。栃木県の樹木では、このネズコの他に塩原の「逆杉」が選定されています。

※このネズコは他の場所からもってきたようです。