日光市   1 瀬戸合峡と川俣湖
とちぎの景勝百選一覧へ
とちぎの景勝百選へ   
  
■これらの大きい写真は栗山村(日光市)に掲載してあります。
とちぎの景勝百選一覧へ   
瀬戸合峡 瀬戸合峡
川俣湖 川俣ダム
川俣湖 野門のミズバショウ
栗山東照宮 川俣愛宕山
愛宕山の如意輪観音様 平家杉
■瀬戸合峡と川俣湖 
せとあいきょう と かわまたこ(旧栗山村)

深山幽谷・・・平家落人集落の伝説を秘める「瀬戸合峡」
秘境・栗山の峡谷には、100m余の岩壁が屏風のようにそそり立ち、雄大な景観をみせる。秋にはマツの緑と紅葉が岩肌を彩り、山水画さながらの風情をみせる。近くには、平家落人伝説で知られる川俣湖民宿村や平家高原民宿村があり、素朴なもてなし、山の幸、、川の幸の食膳が、都会人のノスタルジアを癒す。

栗山東照宮、布引の滝、ミズバショウの群落などがあり、そぞろ歩きするといい。四季の自然を湖面に映す「川俣湖」。イワナ・ヤマメなど豊かな川魚が棲む釣り人のメッカでもある。長い吊り橋・川俣大橋、愛宕山展望台からの眺望は定評がある。新緑・紅葉時はとくに美しい。
奥には山ふところに抱かれるように川俣温泉がある。ここにも平家落人の末裔とされる集落で、昔ながらのひなびたムードがただよう。
熱湯を吹き上げる間欠泉や国の天然記念物に指定されている湯沢噴泉塔は有名である。
■説明文・・・ふるさとの四季 とちぎの景勝百選 栃木県発行 より

■湯沢の噴泉塔
宇都宮の黒さんから頂いた写真です。(携帯で撮影)
栃木県のHPを見たら、大正11年3月8日に天然記念物の指定になっています。
日光市
栗山地区の噴泉橋停留所を下車し、そこから徒歩で約4時間となっていますのでなかなか見に行けるところではありません。噴泉塔の高さは栃木県のHPで見る限りでは、約1mくらいでしょうか。